2019-09-17(Tue)

スタッフブログ:断熱対策!窓だけじゃない。寒さは玄関からもやって来る!


あぅΣ(´Д`*)!! 玄関がひんやりする…
冬が来るっ!冬の匂いがするっ!!イヤァァアア(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

「何を言っているんだ。まだ夏だろう。」
そんな言葉が聞こえてきそうですが…。あはは。
寒くなると関節がギシギシと痛むので、寒さにとても敏感なのです。

省エネ(エコ)・節約対策として、夏は暑さを遮断して冷房の使用をいかに抑えるかに
苦心されたと思います。さて、冬の寒さ対策はどうしましょうか。

1つは、断熱リフォームです。
壁や床、天井や屋根等を断熱性能のあるものでリフォームすることです。
壁だけ等に限定して施しても高い効果を得ることはできません。必然的に大がかりなリフォームになります。
住まい全体を見直す場合にお勧めします。
現在であれば長期優良住宅認定や次世代住宅ポイント等の制度利用と合わせて検討すると良いかもしれません。

しかし、そんな大規模なリフォームは中々できない…
時間的(工事)、金額的に抑えて、できることはないだろうか。

室内の暖かな温度を逃がしてしまう要因は、「開口部(※注)」にもあります。
開口部で、すぐに思い浮かぶのは「窓」ですね!

二重サッシにしたり、複層ガラスに取り換えたりすることで断熱効果を得られます。
二重サッシとは、1つの窓枠に外窓と内窓の2つの窓がある構造です。
窓を開けるときには、「内窓を開けて、外窓を開ける」という2度開ける作業が必要です。
日常的には少し手間ではありますが、断熱効果だけでなく防音性が非常に高いのが特徴です。
道路側に面したベランダへの大きな開口窓に、とてもオススメ!

対して、複層ガラスは、複数枚のガラスを重ね、ガラスの間に真空層やガス層など空間を持っているガラスです。
二重サッシと異なり、窓枠には複層ガラス1枚ですから、開閉は1度の作業で済みます。
断熱性能に加え、結露防止などの特色のある複層ガラスなどもあります。
先に述べた二重サッシにも複層ガラスを用いることができます。
2重の窓に加えて複合ガラスを用いると、さらに効果を期待できます。
その分、お値段も上がります。期待する効果と予算の相談処ですね。
お悩みの際は私共にご相談ください。

二重サッシや複層ガラスであれば、増設や交換が部分的なので比較的取り組みやすい住環境の改善です。(※注)

開口部といえば、窓の他にも大事な開口部が!そう、「玄関」です!!
冒頭にも書きましたが、玄関が寒い!玄関につながる廊下が寒い!
部屋から出ると、ヒヤッとして寒さに体がびっくりします。
玄関からも暖かい空気が逃げて、寒い外気が入り込みます。

窓と同様に、「玄関ドア」にも耐熱性能を備えたドアがあるのをご存知でしょうか。
冬の寒さだけでなく、夏の暑さに対しても、外気温を部屋へ伝えるのを防ぎ、室内を保つことに役立ちます。
玄関ドアのガラス部分に複層ガラスを用いたドアなどもあります。
採光を取り入れて部屋は明るく、部屋の温度を保ち、省エネ貢献!
断熱効果修繕を考える際に、窓に比べて玄関ドアはあまりスポットがあたりませんが、
窓同様に熱エネルギーが放出する箇所です。
断熱・省エネ対策に、玄関ドアの交換もお勧めします。(※注)

玄関ドアは、装飾性(インテリア・ファッション性)も大事な検討要素でしょう。
断熱性能を有したドアを見てみたい、他の性能も気になるという方もいらっしゃると思います。
参考までに住まいの建材や商品を扱う大手メーカー「LIXIL」さんの、玄関ドアのホームページリンクを載せておきます。
断熱性能のある玄関ドアの商品名でいうと「グランデル2」や「アヴァンスト」などがあります。

夏も冬も、一年中快適に過ごしたいものです(´ω`人)

※参照メーカーURL:LIXIL・玄関ドア ページLINK

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
※注意: 防火地域・準防火地域にお住まいの方へ

建築基準法では、都市計画において防火地域、準防火地域に建設される建物の外壁に設置される開口部のうち、
延焼のおそれのある部分には防火戸、その他の政令で定める防火設備を使用するよう定められています。

窓・ドア(サッシ、ガラス)の種類や開閉方式について規定があります。
ご希望の商品が基準を満たさない場合は設置できません。予めご了承下さい。
また、上記地域であっても「延焼のおそれがある部分」に当たらない箇所は、対象外となります。
範囲の基準は、建物の階数と基準線(道路の中心線、隣地境界)からの距離にもよります。
開口部の修繕・リフォームをご検討の際には、ご相談ください。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

他にどんな製品があるの?他のメーカーはどう?など
ご質問やご検討されている方はお気軽にご相談ください!!
当社ではメーカーのショールームにもお連れします!
触れて!使って!見て!を体感して頂けます。



見積もり依頼・お問い合わせ

     MYメンテナンス株式会社 
       〒590-0969 大阪府堺市堺区新在家町西3丁1番10号新在家ビル1階
       お問い合わせ TEL.072-242-7244 / FAX.072-242-7243
       営業時間 10:00-20:00

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*










最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
閲覧ありがとうございます
【企業紹介】
ワンポイントからでも注文相談可能!
大阪、近畿地方を中心に地元密着した事業展開中!
住宅総合リフォーム会社です。
女性社長ならではのアイデアや視点を生かした、細やかなサービスをモットーに日々奮闘しています。
社長とスタッフ、職人さんとわいわいがやがや、アットホームでHOTなホーム作る裏側をご紹介ヾ(o´∀`o)ノ

営業時間 10:00-20:00

MYメンテナンス株式会社
〒590-0969
大阪府堺市堺区新在家町西3-1-10
新在家ビル1階
TEL.072-242-7244
FAX.072-242-7243
http://my-maintenance.co.jp

建設業許可番号
大阪府知事許可
(般-1)第152334号
見積無料!当社ホームページ